奈良の両親とディナーへ

 

お盆休みの初日、京都駅のホームで主人と待ち合わせて、主人の実家に帰省しました。

 

高齢の両親ですが、お義父さんはすこぶる元気で、最寄りの駅まで迎えにきてくれました。

 

家に着いたら、お義母さんが待っていて、久しぶりの息子との再会に、とても嬉しそうです!

こんなオッさんになっても、母親にとっては、いつまでも可愛いい可愛いい息子なんだなぁ〜😅

 

息子2人持つ身としては、人事ではありません💧💧

 

夜は、お義父さんが張り切って、フレンチレストランを予約してくれていました!

 

La Cachetteです。

 

なかなか素敵な店構えです!✨✨

中も素敵で、寛げる空間でした。

お義母さんと私たち夫婦はシャンパン!

ドライバーで、しかもお酒の飲めないお義父さんはお水で、乾杯です‼︎✨

 

趣向を凝らした前菜が何品が続きます!

鮎のフリッター!とても美味しかったです!

 

岩牡蠣の夏輝ちゃん!

最高に美味しかったです‼︎✨✨

 

クリームスープに添えられているのは、表面を香ばしく炙ってあるフォアグラ!

これも絶品でした

充実の前菜が次々と出てきて、なかなかメインにたどり着けません。

 

私たちは嬉しくて、ゆっくり楽しく味わっていたのですが、せっかちなお義父さんは、メインはまだかまだかと落ち着かず…😅😅

バリエーション豊富な前菜、私たちは美味しい!美味しい!を連発していたのですが、お義父さんは首をかしげるばかりです💧💧

 

やっとメインのお魚はいさき‼︎

付け合わせのゴーヤが苦い!とお義父さんがひとこと😅

 

お義母さんと私は、スペシャルメニューの鮑をセレクト‼︎

 

立派な鮑で、とても美味しかったです!

 

肉料理の前に、お口直しのレモンシャーベットが運ばれてきました!

 

 

ひとくち食べて、お義父さんがひとこと…

 

『これ、美味いなぁ〜〜〜〜‼︎‼︎』

 

『えっ!……』

みんな絶句!

 

そこか!

今までこんなに美味しいものが次々出てきたのに、1番美味しいのが、レモンシャーベットかい!😅😅

 

必死で笑いをこらえながら、いいblogネタができたと、ほくそ笑む悪い嫁でした…(笑)

 

そして、肉料理は牛ロースです。

美味しかった〜〜〜〜〜〜‼︎✨✨

お義母さんは、鮑と鴨を頂き、ご満悦のようです🎵😊

 

そしてデザート一品目は、桃を使ったフレンチトースト風のものと種子島のパッションフルーツ。

そして小菓子😊

 

ダージリンティーも抜かりなく美味しい!

私は、ノンカフェインのルイボスティーを頂きました。

本当にどのお料理もワクワクドキドキする斬新さあり、美味しくて、大満足!

 

お義父さん、素敵なお店を予約して下さり、本当にありがとうございました!

お義父さん、さすが‼︎✨✨

 

でも、お義父さんがレモンシャーベットが1番美味しかったという話は、シェフには絶対黙っておかねば!(笑)